Winds!芸艸堂 店長ブログ

京都の芸艸堂(うんそうどう)、熟練の手技と美の凝縮「手摺木版画の世界」をご案内
<< October 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | permalink | - | - |

春眠暁を覚えず

ご無沙汰しております。気づけば4月。。
最近はまさに春眠暁を覚えずで、夜は暑くも寒くもなくちょーうどいい気温。
昼は昼で日が差すとポカポカです^^

家の前の桜も気がつけば満開。
日本中どこもかしこも花見の人で賑わっていますね!

桜が咲くこの春、ついに娘が保育園に通い始めました!
3月下旬まで、「うちは待機児童確定かー」ともう諦めていたところ、突然二次選考で保育園が内定との知らせが!しかも4月1日入園!
え!もうあと1週間?!来週から保育園?!!しかも何を用意したらいいかとかなんにも書いてないじゃないか!
ということで保育園に問い合わせてみたら説明会に来てくださいとのこと。

それからはもう怒涛の日々です。
書類は書かないといけないわ、買わないといけないものはあるわ。。
でも助かったのは、作ってきてくださいというものがなかったこと。
絵本バッグとかシューズバッグとか作らないといけないと思い込んでいたのでなんだか符抜けた感じになった私。
1つも手作りするものがないなんて、それもどうなの?と思った私は、布団カバーとエプロン、三角巾を作ることに。
入園まで時間がないのに、、(笑)
愛知、岐阜の方にはお馴染みの生地屋さん「大塚屋」が、なんと大阪の江坂にもあったので、そこへ布を買いに娘と行ったわけですが、久々に裁縫をする私。必要な布地を半分しか買っておらず、後日また大塚屋へ行くことに...(-_-)

そんなこんなで初めての入園準備は無事終わり、4月1日から保育園がはじまりました。

ようやくほっとして、家の前の桜をゆっくり鑑賞できる今日このごろです。



Winds!芸艸堂では、多くの桜の木版画をご用意いたしております。
こちらの加藤晃秀の「桜の譜」なんて、多くの日本人の心を鷲掴みにするんではないかと思います。
この作品を見ると、京都行きたいなー。でも人多いしなー。という葛藤が出てきます。
でも、京都のはんなりとした雰囲気までもをギュッと詰め込んだこの作品を見ていると、なんだかこれだけでも十分にお花見が楽しめそうです^^

>>加藤晃秀「桜の譜」はこちらから<<
加藤晃秀 | permalink | comments(0) | - |

加藤晃秀、サインから落款印への変更のお知らせ

じめじめ梅雨真っ盛りな今日この頃、皆様いかがお過ごしでしょうか。
ようやく梅雨らしい天気になりましたが、やっぱりこの季節は嫌ですね〜。
なんていったって洗濯物は乾きにくいし布団も干せない。
なーんかにおいがこもるような感じがして、どよ〜ん。。

こんな時はお気に入りの木版画を飾って、少しでも気分を上げていきましょう☆

さて、Winds!芸艸堂でも人気の加藤晃秀の木版画ですが、今まで作品の右下には直筆のサインがかかれていました。



このサインが落款印に変更になります!



まだすべての作品が落款印に変わったわけではございません。
順次変更となります。

現在Winds!芸艸堂で取り扱っている作品の中では、先日新たにアップいたしました「巡行」がいち早く変更になっております。
他の作品もまた変更になりましたら、随時お知らせいたしますね^^
加藤晃秀 | permalink | comments(0) | - |

芸艸堂の商品が買えます!