Winds!芸艸堂 店長ブログ

京都の芸艸堂(うんそうどう)、熟練の手技と美の凝縮「手摺木版画の世界」をご案内
<< December 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | permalink | - | - |

神坂雪佳 『白鷺』

おはようございます。
先週からとてもいい天気が続き、我が家の近所の田んぼでは水を張り、田植えの準備が始まりました。
春の景色ですね。

皆さんがお住いの地域も、そろそろ田植えの準備が始まっていますでしょうか?

そんな今の時期にぴったりの木版画がこちら!

神坂雪佳 『白鷺』

神坂雪佳の『白鷺』です。

なんといっても一番に目に飛び込んでくるのは右側手前の籠。
なんとも大胆に描かれた籠。
そしてその向こう側で何かを見つめる白鷺。
獲物を見つけたのでしょうか。
見る者に想像させてくれるのがこの作品の魅力の一つです^^

都会に住んでいるとなかなか見ることができないこんな景色。
お部屋に飾ってみるのはいかがですか?

<木版画:神坂雪佳「白鷺」商品ページはこちら>
神坂雪佳 | permalink | comments(0) | - |

神坂雪佳 『牧童』

雨やどんより雲り空の続く郡上八幡。
今週の雨で多くの桜が散ってしまったかな。。

桜の時期は本当にあっという間ですね。
でもその季節が過ぎると、今度は新緑の季節!
これまた気持ちがいい季節ですね^^



この今の季節、こちらの木版画もおすすめです。

【木版画】神坂雪佳 『牧童』

<【木版画】神坂雪佳 『牧童』>



小学生くらいの頃、春になると自分の住む地域を友達とあちこち散策していました。
散策していると、オオイヌノフグリやホトケノザ、シロツメクサ、土筆などなど春の野の花がたーくさんあって、それを見ると春だな〜と思いました。
春のにおいといえばそういった草花の香りを思い浮かべる方も多いかもしれません。
それはもちろんですが、私の中では「牛」のにおいも春のにおいです。
全くいい香りなんかではないけれど、友達と散策していて、牛が飼ってある家のそばへ近づいていくと徐々に牛のにおいがしてくるんですよね。

今は機械で、私もその風景を見てきましたが、その昔は田んぼを耕すといえば牛でしたよね。
そう思うと、牛って春のイメージあるかも。

神坂雪佳の描く牧童は、まさに春の一場面。
座る牛に持たれて笛を吹く牧童。
ポカポカ陽気の日に、牛と日向ぼっこなのかななんて想像してしまいます。
そしてこの牧童と牛の仲の良さもなんだか伝わってきます。

とっても平和でほっこりするこの一枚。
今の季節にぴったりかなと思います^^
神坂雪佳 | permalink | comments(0) | - |

4月はもう目の前。

ポカポカ春の陽気が続いていたのですが、

一昨日、昨日と郡上八幡は寒かったです。。

なんと雪がまたチラつきました...(-_-)



でも今日は快晴!

主婦には嬉しい布団干し日和です。



さて、もう4月もすぐそこ。

本格的な春が近づくと、お部屋の中も春っぽくしたくなりますね。



お正月が過ぎ、冬の木版画を飾っていたお部屋も、春の木版画にそろそろ変えてみてはいかがでしょうか。



Winds!芸艸堂で不動の人気を誇る神坂雪佳

その神坂雪佳の「春の田面」なんていかがでしょう。



神坂雪佳 『春の田面』



普段だったら気にもしない田舎のよくある風景。

そんな風景を切り取り、モダンな色使いで描かれたこの作品。

雪佳のセンスを感じます。



田面の色。

緑は想像がつくけれど、桜色や黄色を使うなんて、、よく思いついたなと思います。

春の象徴、桜の花があるわけでもないのに、この優しい色の田面を見るだけで「春」を感じてしまう。



お部屋の中に優しく暖かい春を迎えてみてはいかがでしょうか。
神坂雪佳 | permalink | comments(0) | - |

春の足音

ついこの間「あけましておめでとうございます」とか言っていたのに

気が付けばもう2月中旬。

あっという間に3月になるんだろうなあ。



外を見渡せば、枯れた色からすこしピンクがかった桜の木の色が目に着くようになってきました。



今この時期からおすすめしたいのがこちら。



木版画 神坂雪佳「吉野」



神坂雪佳の「吉野」
です。

染井吉野で有名な吉野の風景を描いた作品。

ピンクみがかった空の色が、春の穏やかな空気感じさせてくれます。



春が待ち遠しいですね^^
神坂雪佳 | permalink | comments(0) | - |

雪。雪。雪。

おはようございます。

また今週末も郡上八幡は雪でございました。。

昨日は一日中雪。雪の中かつ足元が悪い中の選挙。

今朝も雪でした。。

もう雪だらけです。







昨日は東京で雹が降ったみたいですね。。

こんなに雪だらけだと思い出すのは神坂雪佳のこの木版画。



神坂雪佳 「巴の雪」

>>神坂雪佳「巴の雪」<<



「巴の雪」
です。

渦を描く雪。

こんな吹雪の中を歩くこの人物。

この作品のすごいところは、とってもシンプルな作品なのに寒さや吹雪の激しさを感じさせてくれるところと、その中を一歩一歩力強く前へ進もうとするこの人物の描き方。

こんなにシンプルに描き出すことができるなんて、、、私には到底無理です。

きっともっと複雑に描いてしまうだろうなあと思います。



コントラストも美しいこの作品、この冬の時期にぴったりの一枚です^^



>>【木版画】神坂雪佳「巴の雪」商品ページはこちら
神坂雪佳 | permalink | comments(0) | - |

芸艸堂の商品が買えます!