Winds!芸艸堂 店長ブログ

京都の芸艸堂(うんそうどう)、熟練の手技と美の凝縮「手摺木版画の世界」をご案内
<< August 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | permalink | - | - |
<< なんだこりゃ?の味覚障害体験談 | main | 何事も経験 >>

とにかくめでたし!味覚障害の完治

再度、病院に行こうと思っていたところ、年に2回しか帰ってこない息子が、

お盆を過ぎてから、彼女を連れて帰るって連絡がありドキリ!ラブ

あ〜、何をご馳走してやろうか、などと考えるとうれしくてしかたなかった。

でも、それまでに直らないと料理を作るのもなぁ、などと不安になりもして―。

「何が食べたい?」と電話で聞くと、

「お母さんの作ったものなら何でもいいでェ。」

なーんて、うれしいことを言ってくれる!

それが原因かどうかは分からないけれど、お盆の3日前だった。

私の味覚ボケの脳にスイッチが入ったのだろうか?!

お菓子を食べたらななな・なんと♪

「甘い!!」

甘いのがわかる♪♪

それまでどんな甘い粒餡も、生クリームも、クッキーも、全然甘くなかったのに。

カステラ=スポンジ!

クッキーは小麦粉の塊を噛んでいるみたいで最悪だった。

(なぜかお菓子のたとえばかり)

でも、その日は甘かった♪♪♪



それから、あれよあれよという間に味覚が戻り、塩辛さもわかるようになった。

一気にどの味も脳が感知するようになった。

息子たちが来た時にはバッチリ!

料理の味見も利く舌に戻っていた。グッド

うれしいことが功を成したのか、時期が来たから直ったのかは定かではない。

でも、そんなことはどうでもよかった。とにかくめでたしめでたし…。



(明日は完結編デス)
プライベート日記 | permalink | comments(0) | - |

スポンサーサイト

- | permalink | - | - |

この記事に対するコメント

コメントする










芸艸堂の商品が買えます!